議会とは

 議会は、住民から直接選ばれた一定数の議員で構成される合議体であり、その意思は、会議における議決の形で表されます。玄海町議会の議員定数は平成17年の一般選挙から12人となりました。
 議会は、条例の制定や予算などのほか、長から提案される案件を審議することにより、行政全般にわたり町の意思を決定する重要な役割を担っています。議員(議会)から案件を提出し、審議する場合もあります。
 また、議会自身の意思を意見書の採択や決議などにより表明することができます。
 議会は、定期的に招集される定例会と、必要があるとき、特定の事件に限り、これを告示し、その事件を審議するために招集される臨時会があります。定例会は3月・6月・9月・12月に開かれます。

戻る ページトップ